たった30日であがり症赤面症を克服する方法

あなたがあがり症、赤面症だったとしてもたった30日で自信が持てるようになり堂々とすることができます。

人前だと緊張する、大事な場面で緊張して顔が赤くなる、緊張すると汗が止まらない・・・。

そんな人でも確実にあがり症赤面症を克服することができます

あがり症、赤面症を克服できれば自分に自信が持て、人前でも堂々と話すことができ、プライベートも充実させることができます。

その方法について詳しくご説明します。

最終更新日:2019年9月22日

 

あがり症克服報告

▶︎就活の練習ですでに緊張してうまく話せずこのままでは内定が貰えないと焦っていましたが克服できました。希望の会社から内定が貰えて就職する予定です。

▶︎人前で話すと顔が赤くなるのがコンプレックスでした。今では赤面することなく堂々と話せて自信がつきました。

▶︎プレゼンなどで人前に出ると汗が止まらなくなって「大丈夫?」と心配され、余計に恥ずかしい思いをしていました。今では胸を張って話せるようになり仕事がかなりうまくいくようになりました。

▶︎人と目を合わせて話すことができずオドオドしてしまいキモがられていました。今では目を見て笑って話せるようになり学校生活も楽しくなりました。

▶︎周りの人がいつも自分を見ているような気がして外出が嫌で引きこもりがちでした。今ではいつも行くコンビニの店員さんと雑談できるようになるまで克服できました。僕の中ではとても大きな成長だと思います。

 

あがり症は克服できます

あがり症は治すことができないと思っている人が多いですが、それは間違いです。

あがり症や赤面症というのは克服することができるものです。

この「3つの方法」を知れば30日でやる気が出て自信が持てるようになり、3ヶ月もすればあがり症や赤面症は克服することができます

個人差はもちろんありますが多くの人が短期間で改善している多くの実績がある方法です。

あがり症や赤面症などは精神的な問題です。

そのまま放置していくと酷くなるケースが多いです。

この機会に克服をして「生きたい人生」を送れるようになりましょう。

 

あがり症は「今すぐ」克服しないと危険

・人前で話すことができない

・人との会話に緊張をする

・自分に自身が持てない

・やる気がでない

・行動できない

もしこれらの中にひとつでも当てはまるのであれば、今すぐ解決をしないといけません。

今、このタイミングで行動することができなければあなたの人生はとても危険なものになるからです。

その理由は、今のままでは「あなたは何も成すことができない」からです。

あなたが「あがり症」「赤面症」「すぐ緊張する」というのを克服しない限り、あなたは「一生今のあなたのまま」ということです。

あがり症、赤面症、すぐに緊張をするという人は「引きこもりになる可能性が非常に高い」です。

このまま問題を放置してしまうのと「本当にヤバイ人生」になります。

このままだとあなたは人生の中で「何も成すことができない」まま一生を終える可能性が高いです。

想像してみてください。

夢や目標などをひとつも達成することなく終わる人生。

友達が欲しいのに友達ができない。(ずっと独り)

恋人が欲しいのに恋人ができない。(ずっと独り)

結婚したいのに結婚できない。(一生独り)

就職したいのに就職できない。(生活が苦しくなる)

明るく生きたいのに明るく生きれない。(暗い一生になる)

そんな人生、生きたいと思いますか?

そんな人生を生きると後悔しか残りません

またそんな人生を生きているあなたを見て両親はなんて思うでしょうか。

心配で心配で仕方ないですよね。

一生親に心配をかけることになります。

たいていの場合、親の方が先に亡くなります。

今のあなたの状態のままでは親孝行をひとつもすることなくあなたの前からいなくなるのです。

つまりこれはあなただけの問題ではないのです。

周りの人すらも不幸にしてしまう問題なのです。

仮に結婚できたとしましょう。

可愛い我が子が生まれたとしても、あなたが精神的に弱いままだと子供はどう思うでしょう。

他の親ともコミュニケーションが取れず孤立すると、子供にまで影響が及びます。

あなたの「あがり症」「赤面症」「すぐ緊張する」であなたは幸せになることができません。

そしてあなたの周りの人も幸せになることができません。

全てはあなたの問題が原因です。

しかし、その問題を解決する方法があります。

その問題を解決して、明るく楽しい人生を生きるか、今のまま暗い人生を生きるか

あなたは選ぶことができます。

どっちの人生を選びますか?

 

 

あがり症は本当に克服できるの?

大切なプレゼンで資料も準備し話す内容も暗記できている。

これなら大丈夫、と思っていたのに緊張してしまって大失敗してしまった。

そんな経験ありませんか?

仕事だけでなく、スポーツでも勉強でも実力はあるのに大切な試合や試験で緊張してしまって結果を出すことができないという悩みを持っている人はたくさんいます。

この「あがり症」は日常でも緊張することが多いので「なんとかしたい!」と思っている人はたくさんいるはずです。

しかし安心して大丈夫です。

あがり症は克服することができるからです。

以前はあがり症だったけど今では緊張せずに自信を持って本番に挑めるようになった人がたくさんいます

全く緊張しないわけではありません。

適度な緊張は必要です。

ただ過度な緊張がいけないだけなのです。

あがり症を克服して自信を持って実力を発揮したいという人はぜひこちらをご覧ください。